Athlete

仙頭啓矢

FOOTBALL PLAYER

仙頭啓矢/KEIYA SENTO

1994年12年29日生まれ、大阪府出身。
170cm/62kg

所属:サガン鳥栖(J1)
ポジション:ミッドフィルダー
背番号:44
利き足:右足

京都橘高校の3年時に第91回全国高等学校サッカー選手権大会に出場。同大会で準優勝の成績を収め、5得点で大会得点王も獲得。

高校卒業後は東洋大学に進学。
2015年、関東大学サッカーリーグ戦2部でベスト11に選ばれ、同年の総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントに創部以来初めての出場を果たし、ベスト8に貢献。
2016年、再び関東大学リーグ2部でベスト11に選ばれ、チームの1部昇格に貢献。

2017年、京都サンガFCに入団。
2019年、J2リーグ戦5試合で3得点2アシストを記録し、チームの躍進に貢献したとして5月度のJ2月間MVPを受賞。
2020年、横浜F・マリノスに完全移籍で加入。 同年9月26日、期限付き移籍により京都に再加入。
2021年、サガン鳥栖へ完全移籍。

TOPICS

HISTORY

-所属チーム
FCジョカーレ
ガンバ大阪門真ジュニア
FCグリーンウェーブU-15
2010年 – 2013年 京都橘高校
2013年 – 2016年 東洋大学
2017年 – 2019年 京都サンガF.C.
2020年 横浜F・マリノス
 2020年9月 – 同年12月 京都サンガFC(期限付き移籍)
2021年 – サガン鳥栖

WORK